Skip to content

ユーザーの多くは実用性をノベルティに求めています

企業の宣伝を初め、商品やサービスの紹介を行う上で欠かせないのがノベルティグッズです。

消費者にとってノベルティグッズは無料で貰えるメリットがある反面、利用価値があるものであれば欲しい、しかし利用価値がないものは逆に貰っても処分に困る、持ち帰るのも気が引けてしまうなどと感じている人も多いと言われているのです。無料で貰えるメリットがある反面、逆に貰うと迷惑などと感じられてしまうのでは、本来の目的も達成し難くなりますし、無料で配布するグッズは広告宣伝費を利用して製作を行っていたり、購入しているわけですから無駄なお金になるのでは意味がありません。

消費者から喜ばれるノベルティグッズはどのようなものが良いのか、迷っている場合には、ユーザーの大半は実用性を求めていることを把握しておくことが大切です。実用性とは使って便利になる、あれば便利に使えるなどの意味を持つもので、受け取る側の属性などによっても変わります。

例えば、主婦の人々などの場合は普段の生活の中で使える雑貨品が好まれる、こうした商品があれば使えるので貰っても損はない、むしろ無料で貰えるのであれば欲しいと考える人は多いわけです。しかし、主婦が貰って喜ばれるものをサラリーマンなどのような人々に配布しても、貰っても使えないので困るなどと感じることもあるなど、ノベルティグッズを配布する相手の属性に応じて、好まれるものには違いがあることを把握することが大切です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *